サーバーサイドエンジニア

  • 提示年収
    400万円~1049万円
  • 勤務地
    東京都
  • 勤務時間
    確認中
職務内容

2011年からサービスを提供している情報キュレーションサービスであるグノシー以外にも、KDDIと共同でサービスを提供してるニュースパス、auサービスToday、女性向けのプロダクトであるLucraなどを展開しています。それぞれのサービスはまだまだ発展途上にあると考え、日々ユーザーが快適に使えるようになるため、新機能/既存機能の改善を続けております。機能開発の中で、主にサーバーサイド開発をリードしていただきます

・ニュース記事リスト生成のための各種集計バッチ処理の設計・開発・運用
・インフラ構築やパフォーマンスチューニングの継続的な改善
・管理画面および社内ツールの開発・運用

【担当プロダクト/チーム】
 グノシー / ニュースパス / LUCRA / auサービスToda

■導入技術
・開発言語
  クライアント
   Swift、Kotlin
・サーバーサイド
  Ruby、Golang、Python(分析)
・フレームワーク
  クライアント
   RxSwift、Swinject、RxJava、Koin、Android Jetpac
  サーバーサイド
   Go
・データベース
  DynamoDB、Athena(分析)、MySQL
・その他
  AWS(EKS、S3、SQS、VPC、CloudWatch、ECS、CloudFront、AppSync、Cognito、Lambda)

【得られる経験】
・カバー範囲を広く、横断的に色々な技術に関わり知見を身につけることが出来ます(サーバーサイドだけでなく、インフラやクライアントサイドに幅を広げることを推奨)
・少数精鋭の開発チームのため、主体的にメインサービスに携わり、業務経験を積めます

【今後どのようなことをやっていきたいか】
・グノシー
  基礎的な機能の使いやすさの追求およびUIの洗練、音声などユーザにとって新たな価値提供となる機能の開発
・ニュースパス
  ユーザ体験のITリテラシーの高低を問わず、幅広い層が使いやすいよう、新機能の開発、既存機能の改修を推進

【エンジニア支援】
エンジニアとして成長し続けられるよう、スキルアップ支援(制度や環境づくり)に努めています。

・担当領域の拡張サポートおよび推進(クライアント + サーバーサイド等)
・技術カンファレンスへの参加支援制度
  AWS re:Invent,Google I/O ,WWDC
  KotlinConf ,Droidcon,RubyKaigi
  人工知能学会全国大会,言語処理学会,YANS
・技術書籍購入支援
・各種勉強会の実施
・新しい技術の輪読会や勉強会の実施等

求められるスキル

・Go/Python/Ruby on Railsなどを用いたWebアプリケーション開発経験
・RDBやKVSを用いた業務経験
・チームでのソフトウェア開発経験
・Gunosy事業への共感

歓迎スキル

・Goを用いたプロダクト開発経験
・大規模トラフィックの運用・構築経験
・AWSでのインフラ構築・運用経験
・継続的インテグレーションに関する業務経験
・SQLやスクリプト言語でのKPI集計
・数値に基づいてユーザのためのサービス改善をした経験

求人概要
雇用形態正社員
就業時間確認
年収400万円~1049万円
年収補足

経験・能力・スキル等を考慮し決定いたします。
賞与:年2回 昇給:年2回

業種通信・インターネット
各種保険

各種社会保険完備

休日休暇

休日:土、日、祝日、年末年始
有給休暇:初年度10日付与
特別休暇:夏季休暇、慶弔休暇、産前産後休暇、育児休暇

ITエンジニア転職の中でも社内SEに特化
ご状況で選べる3つのサービス
カジュアル面談
  • 社内SEについて聞きたいことがある
  • 転職するか決めていない / 情報収集中

とりあえず情報収集を開始したい、社内SEの質問があるという方はこちら

キャリア面談
  • 社内SEを視野に入れて転職活動中
  • 理想の職場環境の企業があるか知りたい

既に転職の意思が固まっていたり、希望条件のイメージをお持ちの方はこちら

オンライン面談
  • 遠方にいるけど関東企業に転職したい
  • 転職エージェントに会う時間がない

登録面談に行くのが難しい、忙しくて時間が取れないという方はこちら

会員登録をして申し込む